fbpx

美容

花粉で起こる肌トラブルに注意!トラブル軽減の対策を

春は季節の変わり目で肌荒れに悩むことも多いですよね。

しかし、実はその肌荒れの原因は季節のかわり目ではなく、花粉が原因の可能性があることもご存じでしょうか。

花粉症の症状は喉や鼻だけでなく、お肌にも出る可能性があります。

しっかりと花粉対策をすると、肌荒れしにくいお肌を守ることができるかもしれません。

この記事では花粉で起こる肌トラブルと肌トラブルを軽減する花粉対策について解説します。

花粉症の症状は肌にも起こる

スギヒノキなどは春の花粉の代表格で、花粉症の症状といえばくしゃみ・鼻みず、喉の痛みなどを想起します。

しかし、これらの鼻や口に現れる症状以外に、肌のかゆみ赤みに悩まされることがあります。 花粉にアレルギーを引き起こしてしまう人は、花粉が肌に付着することで、かゆみや赤み、熱っぽい症状が出現するのです。

もし、春の肌トラブルの原因が花粉の場合、花粉への対策をすることで肌トラブルを防ぐことができます。

花粉皮膚炎とは?

花粉皮膚炎」とは、花粉が原因で引き起こされる肌荒れのことです。

花粉皮膚炎は特に若い女性に発症しやすいことが多く、普段肌荒れが起きにくいのに、花粉の飛散時期に肌荒れを起こしやすいことが花粉皮膚炎の症状の特徴です。

花粉皮膚炎まぶた、頬、首などに症状が出やすく、かゆみや、赤い腫れ、乾燥、ピリピリ・ヒリヒリとした痛みを伴うこともあります。

ひどい場合には、強いかゆみや、発疹のようになってしまうこともあります。

また、乾燥気味になり肌のカサカサを感じることもあり、普段使っているスキンケア化粧品が、少ししみるように感じることがあります。

肌がカサカサするため、お化粧のノリも悪くなってしまします。

また、元々アトピー性皮膚炎で肌が乾燥しやすい場合、花粉皮膚炎も重症化しやすいと言われています。

肌トラブルを軽減する方法

花粉皮膚炎による肌荒れの場合、「花粉が肌に触れないように守る」「肌のバリア機能を保つ」2つが基本の予防策です。

花粉が肌に触れないように守る

まず、「花粉が肌に触れないように守る」ためには、花粉が肌、特に顔や首・目に付着しないようにします。

外出時には、マスクやメガネ、つばの広い帽子をつけたり、ストールや首が隠れる服で肌が露出する面が少なくなるようにガードしましょう。

また、花粉が付きずらいスベスベとした素材のアウターや服を身につけることで洋服への付着を防ぐことができます。

近年では花粉の付着を防ぐ柔軟剤なども販売されていますので、こういった商品を活用するのもおすすめです。

また、帰宅後すぐに手洗いやうがいに加え、洗顔をして付いた花粉をしっかりと落とします。

可能であれば、シャワーを浴び、髪の毛などに付着した花粉を全て洗い流すのがベストです。

室内ではこまめな掃除はもちろん、花粉対応の空気清浄機を使用することで室内に入ってくる花粉をしっかりと取り除きます。

洗濯物を外で干してしまうと花粉が付着してしまうので、この時期は室内干しにしましょう。

肌のバリア機能を保つ

肌トラブルを軽減する2つ目の対策は、「肌のバリア機能を保つ」ことです。

肌が乾燥していると肌のバリア機能を保てず、花粉だけでなく紫外線などの肌への有害物質・刺激からも肌を守ることができません。

そのため、肌のバリア機能を保つための肌コンディションを整えることはとても重要です。

肌コンディションを整えるためには、「肌に刺激を与えない」と「肌乾燥を防ぐ」2点が重要です。

肌はとてもデリケートで、顔を洗うときに手でこすってしまうだけでも刺激になってしまいます。花粉を洗い落としたい一心でゴシゴシ洗ってしまいがちですが、洗顔フォームをしっかりと泡立てて、泡で優しく洗い落とし、角質を傷つけないようにしましょう。

また、化粧品による刺激も肌にとってはストレスです。もしいつもと違うと感じたら、この時期だけでは敏感肌用のスキンケアに切り替えるなど、なるべく肌に負担をかけないようにします。

肌乾燥を防ぐためには、洗顔後の保湿をしっかりと行います。

温かい日も増え、化粧水だけでさっぱりとスキンケアを終わらせたい方も多いと思いますが、化粧水だけでは、せっかく与えた潤いを蒸発させてしまいます。

しっかりと乳液やクリームで与えた潤いが逃げないようにふたをしましょう。

肌荒れがひどい場合はきちんと治療を

花粉皮膚炎は花粉症の一つの症状です。肌荒れがひどい場合は、きちんと治療することをおすすめします。

肌荒れは肌からのアラームですので、治療自体が花粉による肌荒れを防ぐことにつながります。

ひどい場合には放置しないように気を付けましょう。

まとめ

この記事では花粉で起こる肌トラブルと、トラブル軽減のための対策をご紹介しました。

春は新たな環境を迎えたり、心機一転頑張りたい季節です。

花粉による肌トラブルをしっかりと防いで、前向きに新しい季節を迎えたいものです。

季節の変わり目による肌トラブルに悩んでいる方は、花粉を防いで、肌を守ることをおすすめします。

-美容
-, , , , ,

© 2021 WindooR-hid blog Powered by AFFINGER5